BLOG

ITEM

2017年7月31日

Workers Supply OPEN ROAD BACKPACK

こんにちは、宮野です。今日も暑いです!!

今回も引き続き、Workers Supplyのオススメ商品をご紹介します。

 

OPEN ROAD BACKPACK

Price: 59000 yen(without tax)

 

こちらはワーカーズサプライでは珍しいバックパックです。

アメリカの古き良き時代を感じさせる雰囲気を残しつつ、現代風バックパックにアップグレードされています。

お色はBLACKとCAMOの2色。個人的には、キリンを彷彿とさせるようなCAMOの独特の色合いが気に入っています。

DSPTCH、DATUM、他のWorkersどれにも無い個性的な雰囲気から、こだわりとオリジナリティーを感じます。

本体はコーデュラナイロンが用いられ、軽量ながら耐摩耗性に優れたパワフルな仕上がりになっています。

 

こちら開閉部です。

この鮮やかなオレンジ色の部分は、普通のバッグであれば薄めのナイロンが使用されますが、

こちらは10.10オンスのキャンバス地が用いられているため非常に頑丈です。

仕切りの無い広々としたメインルームには、約10インチまでのタブレットが収納可能なポケットが1つ備えられており、

生地の接合部には補強のためにレザーが用いられています。

普段はなかなか注視しないポイントかもしれませんが、細かなこだわりとユーザビリティが考え抜かれていることを感じますね。

 

 

前胴のストラップにもアメリカの超有名タンナー、HORWEEN社のクロムエクセルレザーが。ストラップを留める真鍮パーツも重厚感があります。

 

そして1番上の写真で気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか、底面のこの部分。

こちらは両側の紐を絞って荷物を入れられるスペースになっています。

写真だとブランケットをまるめて収納していますが、今の季節だと花火大会・プール・海で使うレジャーシート、ビーチサンダルといった他の荷物と一緒に入れるのは少し気が引ける荷物を別個で収納することが出来ますね。

両サイドが開いていて通気性も良く、汚れや水に強いキャンバス生地ということでガンガン使っていただけるかと思います。

 

 

CAMOはコーディネートが難しそうなインパクトあるデザインながら付属部分が落ち着いた色でまとめられているため、

白Tはもちろん柄物のパンツに合わせても違和感なく使っていただけます。

 

店頭在庫はわずかとなっていますので、ご興味を持たれた方は是非一度お試しいただきたいです。

皆様のお越しを、スタッフ一同お待ちしております。

 

CATEGORY : ITEM
TAG :

STORE INFO

DSPTCH TOKYO

Address 東京都渋谷区神宮前3-15-9
クレスト表参道104
Tel 03-6804-2952
Opened 12:00 - 20:00
Closed Tuesday